353log

主に映画の感想文を書いています

映画

「ワイルド・スピード SKY MISSION(2015)」雑感

ワイスピシリーズ7作目! 監督がジェームズ・ワンになってる! 「MEGA MAX」以降ばっちり脂乗ってる状態なので存分に楽しませていただき、そして涙しました。そっか…。 ホブス&ショウ! 「ホブス&ショウ」は「スーパーコンボ」の原題ですが、やっとここま…

「ワイルド・スピード MEGA MAX/EURO MISSION/X3 TOKYO DRIFT」雑感

「スーパーコンボ」から入った超ビギナーによるワイスピマラソン、順調に見進めております。っていうかハマっております。3作目までの雑感はこちら。 なお公開順の3作目に当たる「X3 TOKYO DRIFT」は時系列順に移動させてます。 ワイルド・スピード MEGA MAX…

「ローマの休日(1953)」雑感

オードリー・ヘプバーンの代表的な作品は結構観てるほうだと思うんですが、「ローマの休日」は昔テレビで見たかな〜程度の、実質未見。今回「午前十時の映画祭」に取り上げられていたので、この機会に!ようやくしっかり拝見いたしました。 めっちゃ可愛い …

「クローバーフィールド/HAKAISHA(2008)」雑感

0時までには寝るというマイルールがございまして、あと90分くらい余ってるぞとなった時に選んだ一本。流行った印象がありますが初見です。 概要 ニューヨークで発生した未曾有の災害。国防総省保管の「一般人が撮影した災害発生時のビデオ」を85分間見せられ…

「ワイルド・スピード/X2/MAX(2001〜2009)」雑感

先日初めての「ワイルド・スピード」シリーズとして「スーパーコンボ」を観まして、「単品で楽しめすぎちゃって、シリーズ遡る気が全く出てこない想定外の事態」なんて言いつつもお盆で時間があったので結局第1作目から観ているところです。 なおどれくらい…

超実写版「ライオン・キング(2019)」雑感

1994年のアニメ版「ライオン・キング」をフルCGでリメイクした作品。監督は「アイアンマン」シリーズの(ハッピー役でも継続出演中の)ジョン・ファヴロー。ちょっとしたサプライズ部分のネタバレがあります。 超実写版、観てきました。そう、フルCGなのに、…

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019)」むしろゲームオブスローンズのネタバレに気をつけてください、な雑感

夏だし楽しいものが観たいなあっていうのと、「ゲーム・オブ・スローンズ」ネタがすごいらしいぞという二つの動機で鑑賞。ちなみにわたくし、「ワイルド・スピード」シリーズ全く観たことない状態で行きました。いや普段だったらね、真面目なオタクなので全…

「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密(2012)」ほか雑感

昨日8月5日が命日だったということもあり、引き続きマリリン・モンロー関係の備忘録。前回の記事(下記リンク)で書ききれなかった本の話と、もう一本観た映画の話です。 まずはこちらの本から。 マリリン・モンローという生き方 劣等感を持つ女は美しい(山…

「王子と踊子(1957)」「マリリン 7日間の恋(2011)」ほか雑感

海外ドラマ「SMASH *1」の影響でマリリン熱が上がってしまったためマリリン週間入りました。50年代のマリリン出演作品、近年の関連作品、最近読んだ本について書く、つもり。 王子と踊子(1957) 王子と踊り子(字幕版)発売日: 2015/04/15メディア: Prime Vid…

海外ドラマ「SMASH」シーズン1 雑感/スピルバーグ製作総指揮〈マリリン・モンローの人生を題材にしたミュージカル〉の製作舞台裏を描くドラマ

珍しく長いタイトルを付けてみましたが。これくらい書かないと全く引っかかってこない気がする、この「SMASH」という作品。 ニューヨーク・ブロードウェイを舞台にしたショウビズ界の物語、かつ安定と信頼のマーク・シャイマン(「ヘアスプレー」「メリー・…

夫たち、妻たち(1992)

ウディ・アレン週間継続中。本作は、ライムスター宇多丸さんが特に好きなウディ・アレン作品として挙げている一本だったりします。宇多丸さんは皮肉たっぷりなウディ・アレンがお好きみたいですね。 どんな映画か 痴話です。 しかも本作の撮影中にミア・ファ…

マッチポイント(2005)

ウディ・アレン週間です。手始めに「ミッドナイト・イン・パリ」とこれのどっちかを観ようと思ってたんですが、これ後回しにしてよかったなと(笑) けっこう真逆なテイストの作品でございました。 このブログ、旧作では予告なくネタバレするスタイルを取って…

ミッドナイト・イン・パリ(2011)

ウディ・アレンが好きですとか言いながら観てなかったんかい、という感じですが観てなかったんです。正確には、「ウディ・アレンだと思ってなかった」。いやなんか、全然ウディ・アレンっぽくなくないですか、まとう雰囲気が。普通にいい映画っぽいし。 そん…

ヨルゴス・ランティモス監督作品 総まとめ(籠の中の乙女/ロブスター/聖なる鹿殺し/女王陛下のお気に入り)

「女王陛下のお気に入り(2018)」のヨルゴス・ランティモス監督作品、一般流通している4本を観終わったので、ちょっと興味あるかな〜という人向けに作品ごとの簡単な紹介などをしていく記事です。 合いそうな作品を手っ取り早く見つけたい方は一番最後まで…

観光映画としての「天気の子(2019)」

新海誠監督の最新作。特別ファンというわけでもありませんが(と言いつつ新海誠展は行っている)、国民的話題作となる可能性のある作品は人の感想が入る前に観ておこうと初日鑑賞。シネマイレージが溜まっていたのでお安くIMAXかぶりつきをさせていただきま…

聖なる鹿殺し(2017)

「女王陛下のお気に入り(2018)」のヨルゴス・ランティモス監督作品。正式な邦題は「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」。 字面だけ見ると「聖なる・鹿殺し」なのかと思ったんですが、The Killing of a Sacred Deer なので「聖なる鹿…

籠の中の乙女(2009)

「女王陛下のお気に入り(2018)」のヨルゴス・ランティモス監督作品。先日鑑賞した過去作「ロブスター(2015)」があまりにも運命的なストライクっぷりだったので(感想記事)、ヨルゴス・ランティモスさん大好き……推せる……と這いつくばりながら他の作品も…

ブルース・ブラザース(1980)

「ブラザーズ」ではなく「ブラザース」が正しい模様。「午前十時の映画祭10 FINAL」にて鑑賞しました。全く未見で予備知識もない作品だったのですが、そういえば町山さんが先日トークショーでイチオシしてたなとか、なにやら星野源のフェイバリットムービー…

ロブスター(2015)

わたし的2019年上半期新作ランキング(発表してない)堂々1位「女王陛下のお気に入り」のヨルゴス・ランティモス監督による、2015年の作品。出演はコリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、レア・セドゥ、オリヴィア・コールマンなどじつに豪華な、ギリシャ映…

海獣の子供(2019)

感想ブログは鑑賞順で基本書いてますが、これは公開終了が迫っているので早めに書かねばと前倒し。ライムスター宇多丸さんがムービーウォッチメンにて絶賛していたので観ることにした安定の宇多丸チルドレンことわたしです。 どういう映画か 五十嵐大介さん…

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017)

家のことをしながらYouTubeにある映画評を聴いたりするのが好きなんですが、先日「ライムスター宇多丸のシネマランキング2018」を聴いていたところ「ベストガール部門」に本作主演のマーゴット・ロビーが入っていて、そういえばこのタイトル耳にはしたけど観…

ストレンジャー・シングスを観てからの「E.T.(1982)」

先日、海外ドラマ「ストレンジャー・シングス」についての記事で「E.T.」的要素が強いと言われるが昔観たきりでよく覚えてないなんてことを書きまして、そういうの良くないと思う真面目なオタクなので「E.T.」観ました。昔観たきりっていうか多分観たことな…

教授のおかしな妄想殺人(2015)

なんか無性にウディ・アレンが観たくなってNetflixを検索したらトップにこれが。エマ・ストーン出てるじゃん!と即決。 ウディ・アレンは肌に合う だいぶ人生こじらせてしまったので、ウディ・アレンでも観て心を慰めないと生きるのがつらいんですよね。逆に…

【ネタバレ】「Stranger Things/ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3 雑感

先日こちらの記事でみっちりその沼をお伝えした「ストレンジャー・シングス」、最新シーズンが先週より配信されております。てっきり毎週1話ずつ配信されるものと思い込んでいたので、一気に全話来ちゃっててだいぶ戸惑いました。まあ、今回も2日で完走です…

勝手にふるえてろ(2017)

観よう観ようと思いながらもウォッチリスト止まりだった作品。急に思い立って鑑賞。ネタバレ控えめで、未見の方向けに書いてみます。 勝手にふるえてろ発売日: 2018/05/06メディア: Prime Videoこの商品を含むブログ (5件) を見る ※2019年7月現在、prime会員…

スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム(2019)

MCU=マーベル・シネマティック・ユニバース23作目。なんとアメリカに先駆けて日本で最速公開。「アベンジャーズ/エンド・ゲーム」直後の作品であり、フェイズ3のラスト。だったんですね、てっきりフェイズ4の頭かと! 以降、ネタバレを含みます。本作かな…

【沼ナビ】Netflixオリジナル作品「Stranger Things/ストレンジャー・シングス 未知の世界」

ゲームオブスローンズ漬けの日々が終わってひと月半。こんなに早く他のドラマにハマってしまうとは、という移り気なわたしの海外ドラマ事情についてお話しします。 核心的ネタバレはしていないつもりですが、踏み込んだことも書いてあるっちゃあるので、気に…

八甲田山(1977/4Kデジタルリマスター版)

八甲田山と聞いても酒か演歌かくらいに思っていた、そんなわたしが鑑賞してまいりました、そう映画です「八甲田山」。1977年に公開された作品ですが、今回は4Kデジタルリマスター版として「午前十時の映画祭10 FINAL」にて2019年7月現在上映されております。…

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」以前のモンスターバース2作品

2019年6月現在公開中「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」。単品の作品かなと思ったらじつは「モンスターバース」という、所謂MCU的な同一世界観のシリーズとして制作された3作目の作品でした。先日「キング・オブ・モンスターズ」の鑑賞前に一夜漬けで前2…

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019)

シン・ゴジラは劇場へ4回も足を運んだほど大ハマりしたけど、本家ゴジラは1954年版を観ただけで、世代的に流行ってたゴジラvsデストロイアとかも観てないし、前提としてまあ辛うじて芹沢博士とオキシジェン・デストロイヤーくらいは知ってますよくらいのわた…