353log

主に映画のあらすじと(まとまりのない)感想文/期間限定でNY旅ブログ連載中

NY旅行記【準備編② 観劇&観光の手配】

f:id:threefivethree:20181119210506j:plain NY旅行記2本目、この記事の続きです。 旅程が決定したので、まずは予約の必要なプランニングから! わたしのような心配性のために細かめに書いておきます。

やはりブロードウェイでしょう

映画は好きだけど舞台はそこまででも…と一時は思ったものの、いやニューヨークまで行ってブロードウェイ観劇しないでどーすんのよ!とすぐに思い改め、早速予約。どれくらい早速かというとH.I.S.で予約した当日(笑)

期間中にやっているミュージカルを調べたところ、真っ先に目に入ったのがマイ・フェア・レディ。なんと半世紀ぶりにブロードウェイへ凱旋!ということらしく、好きなミュージカルですし行くっきゃないです。こちらはあっとニューヨークにて、11/23のマチネ公演を8/23に手配。価格は121ドル、購入時レートで13,761円。会場はリンカーンセンター内にあるVivian Beaumont Theatre。座席は2階席「Loge Rows D-Eのいずれか」。

あまり最初から予定を埋めてしまうと動きづらくなるので、少し様子見をしてからもう一本をセレクト。日本でも有名な「ウィキッド」「キンキーブーツ」「シカゴ」「オペラ座の怪人」「アナと雪の女王」等だいぶ迷いました(ライオンキングは四季で観たことがあったため除外)。現地で人気な作品だと「ブックオブモルモン」等にも惹かれましたが(好みストライクっぽかった「スポンジボブ」が終わってたのはかなり残念でした)、いや王道にしておくべきだろうと。

ということで王道中の王道「アラジン」を予約。こちらはH.I.S.にて、11/24のソワレ公演を9/16に手配。価格は130ドル、購入時レートで14,820円。会場は所謂ブロードウェイど真ん中のNew Amsterdam Theatre。座席は3階席Balcony。
ちなみに2公演とも一番安いほうの席を取ってますがこのお値段です。最初こそ「高っ」と思ったものの、すぐに麻痺。じつはこの間にも劇団四季の「キャッツ」を予約したりしていたので、完全に金銭感覚死んでます。

事前予約推奨の観光地

今回訪れた有料の観光地は3箇所。「911メモリアルミュージアム」「エンパイア・ステート・ビルディング」「トップ・オブ・ザ・ロック」。いずれも事前予約がおすすめということだったので(ろくに喋れないのに購入カウンターとか気がひけるよな〜というのもあり)一週間前くらいに一気に予約。

予約サイトは全部ばらばら。911メモリアルミュージアムGetYourGuideにて、11/23のチケットを11/17に手配。価格は購入時レートで3,009円。

エンパイア・ステート・ビルディングkkdayにて、日時指定なしのチケットを同じく11/17に手配。価格は購入時レートで3,149円。

「トップ・オブ・ザ・ロックロックフェラーセンター展望台)」H.I.S.にて、11/24の時間指定チケット(即予約完了ではなく、申し込み時に書いた希望に合わせて取ってくれる。15時を希望して、15:05〜15:20のチケットが手配されました。なお指定されているのは入場時間のみで、入ってしまえば何時間居座ってもOK)を11/18に購入。お値段は少しお高めの、購入時レート4,560円。

今回購入したバウチャー(チケット)は全て自分で印刷していけばOK(たぶんスマホ画面でも大丈夫)。予備込みで2枚ずつ印刷し、購入完了メールはiPhoneに転送しておき、バウチャーのPDFはDropboxにも入れておき、万全の体制で行きました。

ミュージカルの予約は、現地でチケットと引き換えるまで座席はわかりません。ただし申し込み順にいい席から振り分けられて行くようなので、早めのご予約がいいみたい!(byジーニー) また現地編でも書きますが、2〜3ヶ月前に取ったチケットはいずれもど真ん中のいい席でした。

観光地に関しても現地購入はえげつない列になっていたので、事前購入を強くおすすめします。エンパイアは、時間に余裕がなければ少しお金を積んででも優先入場チケットを買ったほうがいいかもです(通常のチケットだと、持っててもすごい並ぶ)。

以上、観劇&観光の手配でした。赤裸々お金編に続きます。