353log

主に映画の感想文を書いています

近状@2019.06

こんにちは、生きてます。風と共に去ったわけではありません。

おそるべし動画編集沼

この二ヶ月くらいはひたすら動画編集をしてました。所属する吹奏楽団の15周年パーティー用に、200時間くらい費やして計100分ほどの映像を作りました。「映画か」っていろんな人から言われました(笑)

制作を通して心底思ったことがいくつか。

  • 映画を2時間にまとめる編集マンはすごい
  • 公開が延びるの、わかる
  • ディレクターズカット、わかる
  • 未公開シーン集、わかる
  • 映像マンが早死にしがちなの、わかる…
  • 公開日は精神的に死ぬ

まーとにかく、規定の尺に収めるというのはものすごい労力とテクニックですよ。これからは2時間の映画を観るたび泣いてしまいそうです。やむなく切った未公開シーンをソフトに入れたくなるのも、超わかる。

それからやっぱり健康面。時間が溶ける溶ける。そのうえロクな食事もしなくなる。漫画家や映像系のクリエイターたちが悲しい若さで逝ってしまいがちなの 、わかるっていうか当然だと思いました。ちゃんと会社的に管理されたところでやらないとだめだ。

パーティー当日はご好評いただき全身の力が抜ける感じでしたが、怖くてお客さんの顔なかなか見れず。狙い通りウケたり、身内の試写ではウケてたところがまるで無反応だったり、そこで沸くの?!みたいなところがあったり。映画もそうなんでしょうなあ。

期せずして、今後の映画鑑賞に新たな角度が加わるような、貴重な体験でした。とりあえず、また映画漬けに戻れることが何より嬉しい。ゴジラもアラジンも観れてない! コレットは観損ねた! 取り戻せる範囲で取り戻さねば!

手始めにX-MENです

いよいよっていうかいつの間にか明日公開になっていた「ダーク・フェニックス」。ゲームオブスローンズのサンサ・スタークことソフィー・ターナー演じるジーン・グレイ(字面にジョン・スノウみがある)が主役っぽい、X-MENに冬来たるやつ。

一時期めっちゃX-MENハマってたわりにすっかり忘れてしまったので、一昨日から超急ピッチで過去作おさらいしてます(笑) やっぱりおもしろい。 デッドプールを除けば初の「映画館でX-MEN」なので楽しみです。

そんな感じでまたぼちぼち書いていくと思いますという生存&近状報告でした。あ、あと「女王陛下のお気に入り」BD買いました。

特典映像しか観てないけど、最高に好き。