353log

主に映画のあらすじと(まとまりのない)感想文

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013)

※超あっさり鑑賞記録の期間中です(あらすじ割愛)

2018年11月現在、PrimeVideoの会員特典です。さてこちら、本編中の言葉を借りるならば「テレフォン・ファキン・テロリスト」の映画です。すんげえ金持ちの話です。がっつり3時間あるんですけど、とても楽しかった。観たことあるディカプリオのなかでは一番好きなディカプリオだったかも。これがほぼほぼ実話ってすごいですな。

ちょっぴりタイトルの似た「シティ・オブ・ゴッド」みたいな(オブしか合ってない)重い系の壮絶実話ではなく、チョ〜軽い系の壮絶実話です。やってることは全然軽くないんだけど、なんですかねこの、ノリの軽さは。ストロングゼロみたいな感じですかね。なんか豪快痛快Fuxxxxxxxin'ムービーが観たいぜ、3時間とれるぜ、って方にはおすすめです。ただしお茶の間では観ないほうが。

(2018年227本目)